やっとランデット

トロント空港に到着。カウンターに座っている入国管理官が、皆揃って防弾チョッキを着ているのには驚いてしまう。カナダは平和な国だと思っていると、違うかもよ…という暗示のようだ。

入国審査のカウンターから、イミグレーションの別室へ。
郵送された大きな書類と、パスポートのビザを表示する。
審査官の前で書類に署名、晴れてランデット・イミグラントのステータスになった。あっけないほど簡単な手続き。永住者の身分証は、6〜8週間後に自宅へ郵送されるという。
こんな日が来るなんて、自分では全く思っていなかったのだから、不思議なものだ。

続いてカスタムへ。
猫はどうするんだろう?と思って航空会社のカウンターで聞いてみたら、最終目的地のオタワで手続きするのだという。
荷物だけ受け取り、カスタムの行列に並ぶ。事前に所持品目録を作成していたので、比較的早く手続き自体は終了したのだが、それでも既にオタワへの便に乗り遅れている。
目録にカスタムのスタンプを押してもらい、持ち込み品の総額を記入してもらった書類をもらい、キャッシャーへ。ここでは証明書代わりになる書類をもらった。

次の便への搭乗券を発券してもらうためにエアカナダのカウンターへ行ったら、「猫は?」と聞かれる。
セキュリティーにエスコートされて、夫だけ到着ロビーへ逆戻り、猫を受け取り、カスタムで手続き、一瞬だけ猫と対面して、またまた搭乗手続き後にバイバイ。割と元気そうで安心した。
猫の入国は、生後3ヶ月以上の猫に対して、狂犬病予防の注射が有効期限内かどうかだけのチェック。獣医さんところの予防接種記録カードを確認されただけで済んだのだという。
仮に予防接種をしていなくても、空港にて実費負担で接種が可能という簡便さなのだ。

オタワに着いたら、動物や特別扱い品コンベヤーの出口に、既に猫は待っていた。
鞄を受け取り、レンタカーのカウンターへ。
いろいろ心配したけれど、まずは無事にカナダ到着といったところか。
[PR]
by canadienne | 2007-08-28 21:26 | Immigrate


ダメかも、カナダ…オタワ・ソーウツ日記


by canadienne

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

Home Improvement
Neighbourhood
Regional Info
Country Life
Oh, Canadaaa!
Japonaise
Cat-titude
Find a Home
Immigrate
tm3 & Co.
Linguistique
Entertainment
Gourmande
Moi

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
more...

お気に入りブログ

大工さんが木造住宅作ってるよ。
irei blog
Mirai Project
本と私と月のあとさき
ヒトは猫のペットである
やっぱりモロッコ
チュニジア旅行倶楽部
まっくら森通信
All you need...
くろ茶わんこのつぶやき
CANADA DAYS
トルコなブーちゃんとカナダ生活
言わなくたってわかるだろ?
カナダからの手紙
カナダへの田舎道♪
SABIOの隠れ家
バンクーバー パティシエ...

MEMO

ライフログ


レッド・バイオリン


100万回生きたねこ


ドクター・ヘリオットの猫物語


アラビアのロレンス 完全版


十戒


Lost Tomb of Jesus (Dir Dol)


in the Mood for Love ~花様年華


猫 (中公文庫)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧